作ってみた

投稿者:Material 303531 2 mini mochi3kan 投稿日:2021/02/04 17:15



ソースコード付き


曲リスト(★……公開中の素材
〈フィールド、街、城〉
・冒険のはじまり
★陽だまりのポルカ
★気高き王の城
★船に揺られて
★南国の海
・荘厳なる大聖堂
★花舞う王都
★静かな村
・優雅な午後
★会者定離

〈ダンジョン〉
・緑深き森
・魔の者の塔
・隠者の集落
・地下水道
・王家の墓

〈イベント・戦闘〉
★なつかしい思い出
★乾いた風
★寂寥の別れ
・不穏
★暗闇のロンド
★優しいひととき
・遠きあの日の想い出
・悔恨
★疾風迅雷
・戦いのとき


音楽:mochi3kan
効果音:効果音ラボ
参考文献:光楼(114)様【講座?】CoRを触ってみるシリーズ


******************************


~以下、余談~
一番作りたいのはRPGなのでCoRでも何とかできないかと思い
キャラを動かしたりマップ読み込みしてみたり色々やってみましたが
私のおつむではそれ以上は無理でした。
以前のRPGエディタはすごく楽だったんだなあ……(遠い目)

とりあえず素材として公開している音楽だけでも聞ける状態にしたかったので
簡易的な音楽プレーヤーを作ろうと思い立ったのです。
他の方の曲もクリップして色々すればまだ聞けるよ!

でもよく考えたら今までRPGしか作ってなかったので
ノベルエディタも1回ぐらいしか触ったことがないし
CoRのエディタも今年に入ってようやく初めて触ったレベルだったので
なんか勝手が違って頭がこんがらがりました。

ひとまずやってみて分かったこと
・1つのCOREシーンに設定できる音楽の上限は25
・1つのシーンで読み込める音楽の上限は5
・テキストスプライトかcreateTextで
 改行のある文章を入れると文が中央寄りに表示される。地味につらい。
 左寄せで表示したい。なんかやり方はあるんだろうけどわからぬ。
・whileを迂闊に使うと大変なことになる(ドキュメント参照)
 RPGエディタと同じ感覚で選択肢に使おうと思ったら固まった。
 説明はちゃんと読もうと思った。
・通常変数も使えるけど以前と同じようにはいかないっぽい
#ローカル変数に通常変数を入れて楽したい
a = getVariable("にゃー")
if a == 2  
#↑認識してくれなかった。当然っちゃ当然だけど。
if getVariable("にゃー") == 2 #これならできた

#配列をとりあえず前と同じ書き方をした
b = getVariable("みゃー")
b[0] = 0 ; b[1] = 1 ; ...
#↑は出来た。配列関連のRmakeスクリプトが実装されているから?

うまくいかなかったこと
・マウスのクリックとドラッグをうまいこと分けられなかった(何て言っていいか分からない)
・「はい/いいえ/戻る」で前の画面に戻るみたいなやつを、
 ひとつのシーンだけでやろうと思ったら意図した動作にならなかったので
 ソースコードをたくさん作ってちまちまシーンをまたぐことにした。
 この使い方で正しいのかは分からないけど期待通りの動作にはなった。
 分けて書いた方が楽だったし読み込める音楽にも上限があるので結果オーライだった。
・音量調節はたぶん出来ない。でも一時停止があるのは良い。
 そういえばフェードイン・アウトもない。まあいいや。
・たぶん何曲も聴いてると重くなる。
 シューティングみたいな複雑なことは一切してないはずなのに……
 何度もシーンをまたいで読み込むからかもしれない。

頑張れば短編ノベルゲームとかは作れるかもしれないけど
以前と同じようなメッセージウィンドウを作るだけで
ものすごく手間がかかるっぽいので
その辺の見栄えを重視したら大変なことになりそう。
CoRでRPGなんて夢のまた夢かしらん。
とりあえず「ゲーム」を作れる段階に持ってきたい。

でも取っつきにくそうだったけど
触ってみたら意外といけるところもあったりしたので、
もう少しなんか作ってみようと思います。


コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

    mini 光楼(114)(投稿日:2021/02/06 14:37, 履歴)
サイトで音楽が聴けなくなったので、こういうのがあると良いですね。
Material 303531 2 mini mochi3kan(投稿日:2021/02/07 17:02, 履歴)
音楽プレーヤーもHTML5に移行してたらよかったんですけどね…
とりあえず聞くだけならCoRでちょっといじれば済むのがまだ幸いですね。
Cdv30200 aoi icon mini aoihikawa(投稿日:2021/02/05 13:05, 履歴)
最初はなかなか
とっつきにくい部分はありますが
少しずつ、できる事が広がってくると
面白くなってくるかな、と
Material 303531 2 mini mochi3kan(投稿日:2021/02/07 16:58, 履歴)
確かに最初の敷居がかなり高く感じますね!
でもやってみると意外と面白かったので、
色々とチャレンジしてみようと思います